設定関連

00. バックヤードとは
01. メニューの登録・変更方法
02. 分類の登録・非表示方法
03. スタッフの登録・非表示設定
04. 一時的に他の店舗へ出勤する場合の設定について
05. 営業時間の設定方法
06. スタッフのシフト設定
07. バックヤードの利用範囲の制御方法(権限設定)
08. 目標金額を設定したい
09. BYのパスワードを変更したい
10. ポイントの付与率を変更したい
11. POSを過去日に戻せないようにしたい
12. 締め日を変更したい

帳票関連

13. スタッフごとの売上を見たい
14. 日別で売上金額を確認したい
15. 一番売れている商品を確認したい
16. 来店時の動機毎に集計したい
17. 月ごとの売上金額を年単位で確認したい
18. 税込の売上金額を確認したい
19. 全店でスタッフのランキングを出したい
20. 伝票金額や修正・削除された伝票を確認したい
21. 日ごとの金種売上を見たい
22. 売掛・前受金を確認したい
23. リターンの確認方法

項目説明

24. 集計区分について
25. 主担当・作業担当別の違いを知りたい
26. 店舗別とスタッフ別で売上金額が違う
27. DM・メールを出したい
28. 技術金額のみでお客様を絞込み、販促メールを送りたい
29. 来店日を2回指定して顧客データを抽出したい
30. スタッフ目標金額が2倍で表示されている
31. メニューにバーコードが登録できない
32. メニューの消費税を一括で変更したい

バックヤードとは

■目次
1.バックヤードとは
2.バックヤードで出来ること
3.ログイン方法
4.困ったときのご案内

 

1.バックヤードとは?

バックヤード(通称:BY)は、弊社システム(Salon de net)の
管理を行うためのサイトです。
また、様々な角度から分析ができるように帳票をご用意させていただいており
帳票からお客様へ販促メールやDMを送ることができるようになっています。
その他、店舗で実際に入力した伝票の管理や金種の確認なども行うことができます。

 

2.バックヤードで出来ること

大まかに以下の機能があります。
・日ごと、月ごとの売上金額、客数の確認
・スタッフの追加、変更、削除
・メニューの追加、変更、削除
・「どのくらいの周期でお客様が再来店しているのか」などのデータ分析
・販促メールの送信(DMメール含)

 

3.ログイン方法

(1)BYにログインするには、以下のURLを左クリックします。
URL:https://by3.salondenet.jp/snpos/Login.aspx

(2)担当営業からお渡しした「ユーザー名」「パスワード」を入力して、「Login」ボタンを押します。

(3)以下のような画面が出てきたらログインができた状態です。

(4)バックヤードシステムは、三つの画面構成でつくられています。
【1】タブエリア、【2】メニューエリア、【3】集計結果エリアの三つです。

【1】タブエリア・・・ 分析に必要なツールが格納されている、おおきなくくりです。
【2】メニューエリア・・・ 各タブの中に構成されている詳細なメニューです。
【3】集計結果エリア・・・ メニューエリアで選択した集計結果が表示されます

 

*タブエリアは、以下の8項目で構成されています。

 

■リアルタイム|店舗の売り上げ状況をリアルタイムで把握することができる。
■日・月・年報|日報・月報・年報を出力することができる。
■売上分析|売上に関する各種集計値を出力することができる。
■戦略分析|リターン率など、売上構造分析をすることが出来る。
■顧客管理|DM戦略や、顧客属性の分析をすることが出来る。
■メニュー管理|技術、店販、値引きメニューの作成をする管理ツール。
■会計チェック|伝票チェック、修正履歴を管理するツール
■マスタ管理|本システムを稼働させるために必要な各種設定の画面。

 

4.困ったときは

バックヤードの設定など、わからないことがありましたら
チームビューワーの起動」をいただいたうえで
以下のサポートセンターへご連絡ください。

※システム外のご相談は基本的にお受けできません。

*営業時間*
(平日):09:00~20:00
(土日・祝日):09:00~19:00

*電話番号*
0570-007-009

 

バックヤード管理画面の目次に戻る

 

メニューの登録方法

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『メニュー管理』をクリックしてください。

3. 画面左側に表示される『メニューマスタ』をクリックしてください。

 

4. 「技術」・「店販」・「値引」から、メニューを登録したい部門を選択してください。

 

5. 分類を選択してください。

 

6. メニューを追加する場合は『新規登録』をクリックしてください。

 

7. 詳細画面で「商品名」「販売金額」など、必要な情報を入力してください。

8. 情報の入力後は『登録』をクリックしてください。

 

 

メニューの変更方法

一覧画面から変更する場合

一覧画面上に変更したい項目がある場合は、そのまま情報を変更していただき、画面右下の『登録』をクリックしてください。

 

詳細画面から変更する場合

1. 一覧画面上に表示されていない項目を変更する場合は、各メニューの左側にある『詳細』をクリックしてください。

2. 詳細画面で情報を変更していただき、画面右上の『登録』をクリックしてください。

1.分類の登録・非表示方法

分類の登録は管理画面(バックヤード)から行います。

 

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『マスタ管理』をクリックしてください。

3. 画面左側に表示される『分類マスタ』をクリックしてください。

 

4. 「技術」・「店販」・「値引」から、分類を登録したい部門を選択してください。

 

5. 分類を追加する場合は、一番下の※がついた枠に登録していきます。「分類名」・「売上部門」・「集計区分」・「並び」を入力、選択してください。分類を非表示にしたい場合は「非表示」にチェックを入れてください。

6. 情報の入力後は『更新』をクリックしてください。

※非表示にチェックを入れると、全店のレジで表示されなくなります。自店舗のみ表示したくない場合はレジ側から非表示にしてください。

 

7. 最後にシステムを終了して、起動し直してください。

 

スタッフの登録・非表示設定

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『マスタ管理』をクリックしてください。

3. 画面左側に表示される『スタッフマスタ』をクリックしてください。

 

4. 複数店舗ある場合は、店舗欄をクリックしていただくことで店舗の切り替えが可能です。

 

5. スタッフを登録する場合は、一番下の※がついた枠に登録します。

 

6. 「スタッフ名」「フリガナ」「並び」などを入力してください。

タイムカード機能をご利用いただく場合は、「スタッフコード」も入力してください。

予約システムをご利用いただく場合は、「予約使用」にチェックを入れ、「予約列数」に列数を入力してください。

 

スタッフを非表示にしたい場合は、『非表示』にチェックを入れてください。

 

7. 情報の入力後は、『更新』をクリックしてください。

 

8. 最後にシステムを終了して、起動し直してください。

 

 

『削除担当者も表示する』にチェックを入れると、現在非表示になっているスタッフマスタが表示されます。(背景色がグレーのもの)

一時的に他の店舗へ出勤する場合・・・

スタッフさまが一時的に他の店舗へ出勤される場合は、「スタッフ一時異動設定」をご利用いただきます。

一時異動設定を行うと、異動期間内は異動先の店舗の予約表に予約列が表示され、予約を取得することが可能になります。

 

 

設定方法

スタッフ一時異動設定は管理画面(バックヤード)から行います。

 

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『マスタ管理』をクリックしてください。

3. 画面左側に表示される『スタッフ一時異動設定』をクリックしてください。

 

4. 一時異動させたいスタッフさまが所属している店舗とスタッフ名を選択してください。

 

5. 異動日欄をクリックすると「v」が表示されます。そちらをクリックするとカレンダーが表示されますのでカレンダーから異動日を選択してください。

 

6. 異動先店舗を選択してください。

7. 情報の入力後は『更新』をクリックしてください。

 

8. 最後にシステムを終了して、起動し直してください。

 

設定の流れ

1. 営業パターンの作成

2. 営業パターンに対して営業時間を設定

3. カレンダーへ営業パターンを割り当てる

 

1. 営業パターンの作成

日にちや、曜日によって営業時間が異なる場合は営業パターンの作成が必要になります。

営業時間が一律であれば、「通常」という営業パターンが最初から存在していますので、営業パターンの作成は不要です。

 

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『マスタ管理』をクリックしてください。

3. 画面左側に表示される『営業パターンマスタ』をクリックしてください。

 

4. 「パターン名」「並び」を入力してください。

5. 情報の入力後は、『更新』をクリックしてください。

 

 

2. 営業パターンに対して営業時間を設定

1. 画面左側に表示される『店舗予約時間設定』をクリックしてください。

 

2. 「店舗名」と「営業パターン」を選択してください。

 

3. 選択した営業パターンに設定したい営業時間を選択してください。

 

4. 「通常に設定」をクリックしてください。

★「通常に設定」をクリックすると「通常予約可」の列にチェックが入ります。

通常予約可・・・営業時間を設定します。

★「時間外に設定」をクリックすると「時間外予約可」の列にチェックが入ります。

時間外予約可・・・営業時間外ですが、予約表に予約枠を表示させたいときに利用します。

 

5. 5分間隔のチェックボックスに、歯抜けにならないようにチェックが入っていることを確認してください。

 

6. 問題なければ『更新』をクリックしてください。

 

 

3. カレンダーへ営業パターンを割り当てる

1. 画面左側に表示される『店舗休日・営業パターン設定』をクリックしてください。

 

2. 「店舗名」、「対象月」を選択してください。

 

3. 「営業区分(営業パターン)」を選択してください。

 

4. 選択した営業区分(営業パターン)をカレンダー内の各日に割り当ててください。

※空欄の日は営業パターン「通常」が適用されています。

※曜日単位で設定する場合は、各曜日の「〇曜日全てに設定」をクリックしてください。

※日単位で設定する場合は、各日の「設定」をクリックしてください。

 

5. 店舗がお休みの日は営業区分(営業パターン)「休日」を選択して、カレンダー内の各日に割り当ててください。

休日を設定すると背景がオレンジ色になります。

 

6. 設定済みの営業区分(営業パターン)を取り消す場合は、営業区分(営業パターン)「取り消し」を選択して、カレンダー内の各日に割り当ててください。

1. シフトパターンの登録

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『マスタ管理』をクリックしてください。

3. 画面左部に表示される『シフトパターンの設定』をクリックしてください。

 

4. シフト名称を入力してください。

 

5. 勤務時間をプルダウンから選択してください。

 

6. 情報の入力後は『更新』をクリックしてください。

 

 

以上でシフトパターンの登録は終了です。

続いて「2.スタッフ休日・シフトの設定」を行ってください。

 

2. スタッフ休日・シフト設定

1. 画面左部に表示される『スタッフ休日・シフト設定』をクリックしてください。

 

2. 設定したい店舗、スタッフ、年月を選択してください。

 

3. 勤務区分より設定したいシフトパターンを選択してください。

 

4. シフト設定をしたい日付の『設定』をクリックしてください。

 

5. 日付のところにシフト名称と時間が表示されていれば設定完了です。

 

6. 休日を設定したい場合は勤務区分より『休日』を選択して、日付の『設定』をクリックしてください。休日を設定した場合は背景色がオレンジ色になります。

 

7. シフトを取り消したい場合は勤務区分より『取り消し』を選択して、日付の『設定』をクリックしてください。空欄に戻ります。

バックヤードの利用範囲の制御方法

管理者以外の方にはバックヤードの一部の機能を見せたくないといった場合、以下の2つの設定を行うことでバックヤード機能の利用範囲の制御が可能になります。

  • (子ライセンスが無ければ)子ライセンスの追加
  • 子ライセンスに対して利用させたくない項目の非表示

 

子ライセンスの追加

 

1. バックヤードにログインしてください。

2. 画面上部に表示される『マスタ管理』をクリックしてください。

3. 画面左部に表示される『権限設定』をクリックしてください。

 

4. 『権限の新規登録』をクリックしてください。

 

5. 『権限名称』を入力してください。(例 スタッフ用、店長用 など)

6. 『パスワード』、『パスワードの確認』の2箇所にパスワードを入力してください。

7. 『登録』をクリックしてください。


子ライセンスに対して利用させたくない項目の非表示

 

1. 権限名称から設定したい子ライセンスを選択してください。

 

2. 選択した子ライセンスに対して、表示したくない項目の非表示欄にチェックを入れて更新してください。

 

例えば、バックヤード上部にある『日・月・年報』の項目を非表示にしたい場合は、権限設定画面の『日月年報』の非表示にチェックを入れて更新してください。

 

子ライセンスでバックヤードにログインすると『日・月・年報』が表示されません。

 

特定の帳票のみ非表示にしたい場合は、①のように + ボタンで展開し、②のように特定の帳票のみ非表示にチェックを入れて更新してください。

 

子ライセンスでバックヤードにログインすると『日報』、『月報』が表示されません。

1.バックヤードにログインします。

 

2.右上にある「マスタ管理」を選択後、左側に表示される「権限設定」を


選択します

表示がされない場合、設定できない権限でログインしているので

別のアカウントをご確認いただくか、本部や責任者様へご相談ください。

 

 

3.「パスワードの変更」を選択します。

 

 

4.「新パスワード」と「新パスワードの確認」に、新しいパスワードを入力し


「登録」ボタンを押します。

 

 

5.「更新しました」という文字がでて、権限名称の下にあるパスワードが


変更されていれば完了です。

 

 

【よくあるご相談】

Q.「権限設定」が表示されない

A.「子ライセンス」でログインしている可能性があります。

「権限設定」は、すべてが確認できるアカウントでしか設定できませんので

ご注意ください。

 

バックヤード管理画面の目次に戻る

1.バックヤードにログインします。

 

2.右上にある「マスタ管理」を選択後、左側に表示される「システム管理マスタ」を


選択します。

 表示がされない場合、管理者様で制限をされていますので

 管理者様へのご相談をお願いします。

 

3.「その他」タブにある「レジ機能パスワードでの保護」を「使用する」へ変更し


「レジ機能パスワード」を設定します。

 

 

4.システム(SalondeNetPOS)の再起動を行います。

※再起動を行わないと設定は反映されませんのでご注意ください。

営業日を過去日に戻そうとするとパスワードが求められるようになります。

 

 

【よくあるご相談】

Q.パスワードが知りたい

A.ハイパーソフトではご案内ができません。

本部様のご意向で設定をされておりますので、お手数ですが

パスワードの確認につきましては本部様へご相談をお願いいたします。

 

バックヤード管理画面の目次に戻る

※企業全体の設定になりますので、設定の際はご注意ください。

 

1.バックヤードにログインします

 

2.右上にある「マスタ管理」を選択後、左側に表示される「システム管理マスタ」を


選択します。

 表示がされない場合、管理者様で制限をされていますので

 管理者様へのご相談をお願いします。

 

 

3.「システム設定」タブにある「締め日」をご希望の日にちへ変更し


「更新」ボタンを押します。

 

4.各帳票で数字が変わったことをご確認ください。

※参考までに、日別売上集計での違いを載せておきます。

 

バックヤード管理画面の目次に戻る

1.バックヤードにログインします。

 

2.「売上分析」を選択した後、左側の「スタッフ別売上集計」を


選択します。

 

3.「期間」を指定して「印刷」ボタンを押すとスタッフごとの売上が確認できます。

 

 

【よくあるご相談】

Q.「店舗売上集計」と金額が合わない

A.非表示になったスタッフの売上金額は、スタッフ別で出すと表示されません。

退職されたスタッフ様などの分を非表示にすると、

店別との数字に差が出てくることがありますのでご注意ください。

 

バックヤード管理画面の目次に戻る