在庫管理とは

1.在庫管理の目的について
適正な在庫数及び在庫金額を把握し、不良在庫を無くすためのものになります。

2.在庫管理を始める前に…
在庫管理を行うにはまず、在庫を管理したい商品を
登録する所から始まります。

※前提条件
BY(バックヤード)管理画面にて店販商品を登録してあり、在庫管理を行う
設定がされている事が前提条件になります。

 

 

困ったときは

在庫管理システムについて、わからないことがありましたら
チームビューワーの起動」をいただいたうえで
以下のサポートセンターへご連絡ください。

※システム外のご相談は基本的にお受けできません。

*営業時間*
(平日):09:00~20:00
(土日・祝日):09:00~19:00

*電話番号*
0570-007-009

 

在庫管理の目次に戻る

発注処理とは

仕入先ごとに商品の発注管理を行います。

 

発注入力の手順

⒈発注入力を選択

⒉商品を明細に追加する

①商品の検索を行い追加します。

②基本在庫の設定をしている場合、自動で不足分の追加がされます。

※基本在庫の設定方法はこちらをご覧ください。

③ハンディで取込んだ商品の追加がされます。

※ハンディの取込み方法はこちらをご覧ください。
④商品バーコードの収集を行った商品が追加されます。

⒊保存を押して完了

 

発注伝票の修正・削除

⒈発注修正・印刷を選択

⒉修正・削除したい伝票を選択

 

在庫管理の目次に戻る

仕入処理とは

仕入先から納品された商品を仕入処理して在庫に反映させます。

 

仕入入力の手順

⒈仕入入力を選択

⒉商品を明細に追加する

①商品の検索を行い追加します。

②ハンディで取込んだ商品の追加がされます。
※ハンディの取込み方法はこちらをご覧ください。

③商品バーコードの収集を行った商品が追加されます。

④発注伝票から取込ができます。

⒊保存を押して完了

 

 

仕入伝票の修正・削除

⒈仕入修正・印刷を選択

⒉修正・削除したい伝票を選択

 

在庫管理の目次に戻る

返品処理とは

過剰在庫、仕入ミスなど一旦仕入れた商品を仕入先に対して

返品した際に処理します。

 

返品入力の手順

⒈返品入力を選択

⒉商品を明細に追加する

①商品の検索を行い追加します。

②ハンディで取り込んだ商品の追加がされます。
※ハンディの取込み方法はこちらをご覧ください。

③商品バーコードの収集を行った商品が追加されます。

⒊保存を押して完了

 

返品伝票の修正・削除

⒈返品修正・印刷を選択

⒉修正・削除したい伝票を選択

 

在庫管理の目次に戻る

払出処理とは

店販商品(スタイリング剤など)を店舗内で消費(自店使用)した場合に

行う処理です。

 

払出入力の手順

⒈払出入力を選択

⒉商品を明細に追加する

①商品の検索を行い追加します。

②ハンディで取り込んだ商品の追加がされます。
※ハンディの取込み方法はこちらをご覧ください。

③商品バーコードの収集を行った商品が追加されます。

⒊保存を押して完了

 

払出伝票の修正・削除

⒈払出修正・印刷を選択

⒉修正・削除したい伝票を選択

 

在庫管理の目次に戻る

振替処理とは

本部で仕入れた商品を店舗に分配したり、店舗在庫を他店や本部に

移動する場合に行う処理です。

 

振替入力の手順

⒈振替入力を選択

⒉振替を行う店舗を選択

⒊商品を明細に追加する

①商品の検索を行い追加します。

②ハンディで取り込んだ商品の追加がされます。
※ハンディの取込み方法はこちらをご覧ください。

③商品バーコードの収集を行った商品が追加されます。

⒊保存を押して完了

 

振替伝票の確認・削除

⒈振替確認・印刷を選択

⒉削除したい伝票を選択

 

在庫管理の目次に戻る

棚卸とは

商品の在庫を数えて、売上に対応する商品原価を把握する為に行います。

 

新規棚卸

棚卸を選択

⒉新規棚卸を選択して新規棚卸データの作成を行う

⒊棚卸一覧から作成した棚卸の編集を選択

⒋実棚数を入力

⑴実棚数を入力してください

<方法1>ハンディーデータまたは手入力で実棚数を入力します【項目①】
※ハンディの取込み方法はこちらをご覧ください。

<方法2>実棚数が表示されている在庫数と同じ場合、または実棚数が0の場合には、まだ入力がされていない項目(入力区分が空白のもの)に対して自動的に一斉入力をすることができます。【項目②】

 

⑵棚卸表、または過不足表を印刷して内容を確認してください。【項目③】

※商品の売上の発生などにより在庫数が変動している可能性があります。在庫数が変動している場合は「在庫数再取得」を行ってください。【項目④】

 

⑶すべての数字が確定したら棚卸更新を行ってください。【項目⑤】

「在庫更新り」過不足等調整し、実棚数にて在庫を置き換えます。

「在庫更新なし」過不足に関係なく、在庫数をそのまま更新します。

※棚卸更新をすると数字が確定され、今回の棚卸について修正ができなくなりますのでご注意ください。

 

在庫管理の目次に戻る

在庫照会とは

仕入や売上による各在庫の動向や在庫数などを確認するとこができます。

 

在庫照会

仕入数:仕入処理で仕入れた数量が集計されます。

振入数:振替処理で他店から振入された数量が集計されます。

振出数:振替処理で他店へ振出した数量が集計されます。

返品数:返品処理した数量が集計されます。

払出数:払出処理した数量が集計されます。

売上数:SalondeNetPOSで売上げられた商品数を集計します。

調整数:棚卸処理によって過不足が発生した場合に、「在庫更新あり」で

在庫数を調整した場合の調整数が集計されます。

在庫数:現時点での在庫数が表示されます。

 

在庫リスト印刷

 

基準在庫・印刷

 

在庫管理の目次に戻る

商品在庫統括表

棚卸から棚卸の間における商品の変動をご確認できる機能になります。

 

平均売上・払出数リスト印刷

対象期間内での平均値をご確認できる機能になります。

 

返品対象リスト印刷

対象期間内に売上・払出・振出が1件もない商品をご確認できる機能になります。

※返品対象リスト印刷にはJANコードは表示されません。

 

在庫管理の目次に戻る